« 笑撃の事実 | トップページ | ノート新調? »

2007年10月28日 (日)

我が家のノートPC

ココ最近、更新が滞っていたtetsuです。
診察のエントリに加えて、クダラン悩み事について書きますね。

オイラァ、ノートPCを愛用して早・十数年になります。
現在のノートPCは、ソニーのVAIO PCG-Z505VR/K・通称バイヲ君(ノートは3代目。ちなみにバイヲは2代目) なのですが、ハイバネからの復帰がとても遅く感じるようになりました。

デフラグしても良いのでしょうが、ハードディスクからの金属的な音が気になるので躊躇してます。

OSは、購入当初のWindows2000から SP4まで上げた。後生大事に使ってきたけど、限界を感じてます。
USBは1.1しかサポートしてない。iTunesの最新版はインスコ出来ないなど…。

ちなみに、どさくさに紛れてココなら言える。
 

初音ミクは動くけど、使い物にならない程遅い。
Windows2000、Pentium3、 800MHz/256MB メモリの マシンじゃぁ、全然ダメですぜ(#゚∀゚)
 

…ゴホン。
そんな風に長年使ってきたバイヲ君なんですが、そろそろ引退の時期かなぁって思うのです。


このバイヲ君を買ったのはいつ頃だったかしら? 
確か2000年末頃だったと思うけど…
 
当時イギリスのケンブリッジに出張中、持ち込んだ仕事用PC(先代のバイヲ君:私物)がすっ飛んだ。
会社ではまた別のノートPC使ってたんだけど、コレが又とっても遅かったので
自前のPCだったのです。
 
帰国後に新しいノートPCを買おうと、速攻で会社近所のビックカメラに買いに行ったっけ。
なるべくハイエンド・高機能で、お手ごろ価格で、適当に高速なCPUで…と、選んだのが
先述のVaio PCG-Z505VR/Kだったのだ。
ちなみに、プリインストールされたOSがWindows2000だったのには、買ってから気が付いた。
ちゃんと調べてから買うべきだったか(´・ω・`)?

先代バイヲ君に入れていたのがWin98だったので、一気にヴァージョンが1902もあがったとは…
すげえよゲイツさん。あんた漢だぜ! なーんて微塵もおもってない。

当時にしてみりゃ、満足いくマシンだったんだけどねぇ。

その2代目バイヲ君、私用でも仕事でもよく頑張ってくれました。

大きな故障歴といえば;

1) 日韓W杯の時に出張先(アメリカ)でハードディスクが故障した
2) 動作時に、余りに発熱するから一晩 "アイスノン"で冷やしたら液晶に浸水してディスプレイをおシャカにした

ぐらい。不具合はあったけど修理して何とか使ってきた。いわば、苦楽を共にしてきた愛機なのですわ。


いよいよ買え時かぁ…

今度買うのなら、ちぃさくて軽くて、おしゃれな色合いのが良いなぁと思う。
でも大体、ノートPCって黒か銀色のが多いじゃないですか。
だぁーら、あえて綺麗な色合いのモノを手にしたい。
出来れば液晶パネル背面はブルー系がいいなと思ってるけど…なかなか無いんだぁ。

 
 
 
決して、初音ミクの為だけに新調するなんて思ってませんよ。
ええ、決して。(・ω・)

|

« 笑撃の事実 | トップページ | ノート新調? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/16894539

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のノートPC :

« 笑撃の事実 | トップページ | ノート新調? »