« 術後17週+1日目:ラウンジが出来ない! | トップページ | 笑撃の事実 »

2007年10月26日 (金)

術後18週+2日目:もっぺんMRI


今日昨日は定期検診の日。診察とリハを受けて来ました。
時の経つのは早いモノで、もう術後4ヶ月を過ぎました。
ケガした方の左脚も、大腿四頭筋がなんとな~くついてきた感じがするだけで、はた見どれ程に復活してきたのか
ワカランのだけども…(後にそれは、重大な事実として解る)


ヒザの触診の結果、安定度も大丈夫の様で一安心でした。
これから、横っ飛びとかの運動が出来るようになってきたかしら? まぁ喜ばしい。
さて、前から術後のヒザの中がどんなになってるか気になるので、MRIを撮ってもらいたくて
先生に聞いてみた。

すると…
( ´Д`)  「…普通は撮らんのだけどね。大体レントゲンで確認するぐらいだけれども。」
 
…大人の事情※で、撮ると面倒らしい。サイでございますか orz
 それじゃぁしょうがないデスね?
 
 
( ´∀`)「撮しちゃいけないとはいってない。外注さんを紹介するから自分で予約してみたら?
     予約表と紹介状書いてあげるから」
    つ(U先生の署名付き予約表+連絡先)
 

:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。 先生キタワァ

  
(;´∀`)「プロスポーツ選手とか、自分でどうしても確認しておきたいって言う人はいっぱい居るんですよ。
     (MRIの)写真持ってきたら詳細を説明してあげるよ。来月は診察前に筋力測定やりましょ。
     でわまた、一ヶ月間リハ頑張ってね」

………………先生、有り難うございます!

丁重にお礼を言って診察室を後に。いやぁ…言ってみるモンだなぁ。

というわけで、来月MRIを撮る事になった。  
 
 

※大人の事情

首都圏近傍の某所では、某公的機関の査察がキビシイらしい。
診療検査項目に関して結構やり玉に挙がっており、治療上必要のない事は保険適用外にされる様です。詳細はよく解りませんが…
当該機関に関しては、色々とU先生もお怒りの様でした。

そうは言っても、MRI自体撮る事に問題は無いので、U先生が気を利かせて院外の外注さんを紹介してくれたと言う事です。
日本で指折りの(靭帯再建術)実績を誇る病院だけあって、色んなケースについて対処してきたんだろうなと思います。
オイラみたいにワガママ言う患者さんの扱いにも、慣れているのかも?

何はともあれ、U先生の気遣いに感謝・感謝ですm(_)m
 
まぁ、オイラみたいに興味本位でMRI撮ろうモンなら、全額自費覚悟か、それなりに面倒らしい。
 
 

|

« 術後17週+1日目:ラウンジが出来ない! | トップページ | 笑撃の事実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/16878265

この記事へのトラックバック一覧です: 術後18週+2日目:もっぺんMRI:

« 術後17週+1日目:ラウンジが出来ない! | トップページ | 笑撃の事実 »