« 焦り | トップページ | 僅かな変化 »

2007年7月27日 (金)

身体で覚える

焦る気持ちもありながら、ジムでリハビリしているウチに解った事がありんす。
ジムでリハビリってのはどうよ?と言う事はおいといて。
 
PTのI先生からくどい程言われているのが、"ヒザの伸ばし"であります。
伸ばしがキチンとできないと、ずっとそのままならしい。
 
どうしたらよく"伸ばし"できるのか? 一つには "仰向けで、ヒザに重しのせ"です。

オイラの場合は 4kg、10分間、2セット。数分のインターバルを於いて、連続で行う
(自宅でやる場合、重しは3kg )

コレをリハビリ・筋トレの〆としてやると、かなり効果的だと言う事が身体で覚えられた。

歩く感覚が、まるで違うんですよ。軽くなったというか…?

一時的な効果でしかないのかも知れないけど、
繰り返しやれば、いずれ永続的に軽くなるのかも知れないしねぇ。

何にしても、浮き沈みの激しい様な一週間…あと一日、ガンガルぞ。

|

« 焦り | トップページ | 僅かな変化 »

ケガの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/15912105

この記事へのトラックバック一覧です: 身体で覚える:

« 焦り | トップページ | 僅かな変化 »