« たまには関係ない話題で… | トップページ | 更新遅れた »

2007年7月22日 (日)

術後4週+3日目:冷やしバイク始めました

今ならキュウリ大盛りサービス期間中! 40ワットまで!!

…ハイ、別に意味はありません。

エアロバイクでの運動がようやく許可された、tetsuです。

木曜は、退院後始めての経過カンサツでした。

やっとバイク※漕げるよ~~~~~ヽ(´ω`)ノ ☆

っと、エアロバイクというのは、こんなヤツです。
病院のリハ室にあったのは日本光電製ですが、オイラの通うジムにおいてあるのはセノー株式会社製の
コレとか、米国Star Trac製のアレとか。

国産品のモデルは、負荷(ペダルの踏み重さ) がW[ワット] で設定出来るのですが、舶来品はレベル設定しかなく。
しかも国産が実際の自転車の様に、ペダルを漕ぐと慣性で動いている所が、舶来品は常に漕いでないと直ぐ止まる仕様なのです。
中には、違うのもあるかも知れませんが。
そんな訳で、舶来品は同じ負荷で乗るって言う訳にも行かない様…ま・感覚的にヤッてくしかない。

そんなんで、I先生が指示した事には;

( `Д´) 「まずは40Wの負荷から始めよう。(漕ぎ続けて)15分を2セットやる様に。」
( `Д´) 「ひと月かけて、100Wの負荷で出来る様、鍛えていく事。」


ヒザは、踏み込んでも軽く曲がる程度に座位置を調節する様に…

ハイ、分かりますた先生。
トコロでオイラの通うジムにあるのは…と言おうとしたがあんまり細かい事相談しても
意味ないので、取りあえず自分で何とかする事にする。

しっかし、40Wはちょいと軽いので、もうしばし負荷を上げていこうかしら。

再診で怖かったのは、オイラのヒザが伸びてないんじゃないかとか、
靭帯ちゃんとついてるのか? めがっさ不安であった。


で、再診にて先生方に言われた事は…

リハビリ:理学療法士(PT)のI先生;
( `Д´) 「伸ばし、指0.5本! イイじゃないッスか!」

経過カンサツ:担当医のF先生;ヒザを触手診察して一言
( ´∀`) 「大丈夫、ちゃんと靭帯ついてますよ」


正直、ちょっと肝をつぶした感じの経過カンサツでした…よかったよかったw



以下のリンクは参考情報です。宣伝目的ではありません。
セノー株式会社
http://www.senoh.co.jp/products/fitness/fitness/cv.htm
日本光電工業株式会社
(エルゴメータ)
http://www.nihonkohden.co.jp/know/rehabili.html
Star Trac E-UB Upright
http://www.startrac.com/products/bikes/
(ジムにある物は別モデルですが、現在は販売していない?)

|

« たまには関係ない話題で… | トップページ | 更新遅れた »

ケガの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/15840580

この記事へのトラックバック一覧です: 術後4週+3日目:冷やしバイク始めました:

« たまには関係ない話題で… | トップページ | 更新遅れた »