« 巧くは言えない | トップページ | しばしのお別れ? »

2007年6月12日 (火)

手術決定

ん~。

ここの処、更新が滞っているのはお仕事が忙しいからではない。
サボっているのであるwww

…なんて事は言うと怒られるかも。 
どーも、tetsuです。

本日再診の結果、正式に手術が決まりました。術前検査に半日を要しましたです。
流れ的には、こんな感じです。

1)受付→リハ
2)スポーツ整形外科(略してスポ整) 外来→受診。手術含めた加療の流れを主治医のU先生よりブリーフィングを受ける。
3)術前検査:採血→採尿→心電図→肺・左ヒザのX線撮影
4)ヒザ装具の寸法取り
5)入院予約の手続き

心電図とX線はちょっと待ち時間があったけど、驚きなのは、よく半日で出来たなぁ!って思います。

手術は全身麻酔でなく、腰椎麻酔で行う様なので…まぁこんなもンでしょうか?
以前ヘルニアで厄介になった病院では、全身麻酔での手術だったので色々調べられたの鴨。
まぁその下りはまた機会を改めて、つづりたく考えます。

採血については、一応HIV検査をやるのです。保険の適用外っていうのが納得イカンが、まぁココはよしなに。
結果は…何も言われてないのでいいんじゃないッスか?

心電図は、色々プローブを上半身に取り付けて、ものの5分とかからず終了。
健康診断の時にもやったけど、もう少し時間かかったのにこれでOK?まいっか。

そして、ヒザ装具の寸法取り。

この装具、ヒザの関節や靱帯を保護する目的で装着するのですが、概ねカスタム・オーダーらしく。
術後、1週間程で装着するが、製作には大体1・2週間かかる。従って本日採寸をして製作開始する…という事らしい。


装具は概ね、汎用と競技向けモデルとあり、その説明も受けたのです。下がその写真。
Sn310215

(左・汎用品、右・スキーなど競技参加者向け)


機能としては何ら変わりなく。但し右の物は可動ジョイント部分が極限に薄く作られていて、膝をそろえる様なアクションの時に装具が邪魔にならない。
また、ジョイント部分を中心に、横方向に僅かにしなる様に設計されている
オイラ機械屋ではないけど…よく考えてるなぁ、此を設計した人。


金額的には、定価baseで前者が8マソぐらい、後者が14マソ位。

保険適用アリとは言えスゲェ金額(´Д`);
つか、オイラのクルマのウィング改造費とそう変わらないジャマイカ!

ちょっと詳しく聞いてみると、この病院では9割方、汎用品が使われているとの事。スキーの競技に参加される方は此方(競技向けの写真右のモデル)を準備される事が多い

汎用品と競技向け。何が違うか? 要は既製の寸法品を手直しするセミ・カスタムか、脚全体の型を取って作るフル・カスタムか?
当然、後者は自分の脚に合わせて作るので、フィット感は至極。
でも、競技向け。レジャーではそれ程パフォーマンスは求められていない…とはいえ。

正直、悩みますた。 
長~い事使う物ではない事。
でもそれが自分の脚を治す為に作られる事。

いざスキーをする時に、装具の形がフォームの邪魔にならないか? …といった事をその場で悩んで決めました。
決め手は、常駐の技術者さん曰く


「後で後悔するぐらいなら、初めから好きな方にしたらどうですか?」

…うおおおお! 

技師さんよ、おまいはエスパーか!?
いつからオイラのハートを読める様になったのか?モットーを代弁してるし…

つか、背中を押してくれて、有り難う。オイラ決めたZE!


結局、後者のモデルを選択。早速型取りする事となった。

型を取るっつーから、てっきり脚全部を石膏で型取りかと思うた。でも実際にはこんな感じです。

(写真はtetsuの御美脚w  …悪いねキタなくて)

Sn310212_1

ベースの布材を履く。

Sn310213_1

プラスチック・ホータイ(?) と水の様な物を塗り塗り

Sn310214_1

放置プレイ後に硬化。ヒモに沿って切断;型取り終了。


この間、おおよそ5分強。正直あっけにとられた。今は石膏って使わないんだ。

で、この型ですが、アメリカへ渡りオイラ専用の装具となって2週間後に納品だそうな。

MADE IN U.S.A か!(日本で作ってないんだ…)

せっかく脚の為に造るんだ。
それならオイラ専用でしかるべき。競技に使えるに越したこたあない。

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

ただ、初期投資がね…めげそうになるけど( ´・ω・)
でもそれが、オイラの回復への投資と思えば、やってやろうじゃん!ってモチベーションがあがるのだ

|

« 巧くは言えない | トップページ | しばしのお別れ? »

ケガの事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/15403206

この記事へのトラックバック一覧です: 手術決定:

« 巧くは言えない | トップページ | しばしのお別れ? »