« すいませんorz | トップページ | ダンサーの受難 »

2007年5月19日 (土)

著作権

tetsuです。

オイラはこのブログの中で、いずれは新聞記事等の情報を元に、自分なりのコメントを書いていきたいと思っておりますが、思わぬ所に落とし穴がありそうです。

それは著作権です。

オイラの理解では、印刷物ないし電子データに限らず、出版物は全てその著作者に権限がある物と考えています。(素材データなど、著作権フリーと明記している物を除き)

これについて検索を重ねた所、日本新聞協会のコメントが引っかかりました。

ネットワーク上の著作権に関する新聞協会見解
http://www.pressnet.or.jp/info/kenk19971100.htm

著作権法第32条では、「公表された著作物は、引用して使用する事が出来る」とあります。
しかしながら上記協会の見解からすると、基本的には引用する記事などは、自分の意見などが「主」の部分となり、引用記事が「従」の関係である条件を満たさなくてはならないでしょう。

引用に当たっては、基本的に引用元と自分の意見が明確に区別できる事、そして引用元の原典・出自を明記することで良いかもしれません。

例えば新聞記事をこのブログに貼り付け、それについてコメントを書き連ねるにあたって、次のような場合;

1) 元記事の見出しも付けた場合
2) 元記事を要約した場合
3) 元記事について、途中を省略した場合

何れにしても、その元記事を書いた新聞記者、ないし新聞社の判断によって決められた記事や見出しについては、扱いは結構デリケートでもあるようです。
その個々の扱いについては新聞社によってまちまちでもあるので、やはり自分で苦労して各社確認をとっていくしか方法がなさそうです。

自分も色々、仕事の合間を縫って調べてはいますが、まだまだ勉強不足の所もあります。
また下手に我が物顔で新聞記事を載せてしまうのは、いくら自己満足のブログ作成といっても法的に問題が有るかも知れませんので、自分自身身長に扱っていきたいと思います。
暫くは水面下(ネット上でなくて、実社会?) で、調査を薦めて情報を集め、自分が納得・理解出来た時点で
新聞記事に対するコメントを書いていこうと思います。

以上、少々まじめに考えてみました。

|

« すいませんorz | トップページ | ダンサーの受難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/15122816

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権:

« すいませんorz | トップページ | ダンサーの受難 »