« 大病院 | トップページ | すいませんorz »

2007年5月19日 (土)

アイソメトリック運動

tetsuです。

靱帯損傷から早くも、ひと月半経ちました。
ジムでのトレーニングも再開して、少しずつではあるけれど以前の生活のペースに戻りつつあります。
ただ、ケガした方の足をかばうようにしていたので、相当筋力も落ちちゃってます。
と言うよりも、腿の太さが違ってきてるし…

今日はそのジムにて、独りで膝の屈伸をしている時、以前のエントリで雑談していたYさんより
ちょいとしたアイソメトリック運動を教わりました。


まず一つ目;
1) 足を投げ出した状態で床に座り、
2) ストレッチポール(直径15cm位、長さ1m位の円柱状のモノ) を ケガした左膝の下に置き
3) 左膝をグッと伸ばしながら、ポールを押しつぶすような感じで、ちょとガマンする。

この繰り返し。

動かない筋肉をしっかり動かして筋力を鍛えるトレーニングだそーな。

この運動では、スクワットやレッグプレスのように膝に負担がかからないので、リハビリ目的での
大腿筋の筋力トレーニングには有効だそうです。

次に;

1) 仰向けで、膝を90度ぐらいに曲げて
2) 左膝を、腿の筋肉を意識しながら、蹴り上げるようにじっくり伸ばす。

負荷をかけない、レッグ・エクステンションであります。

この2つのリハビリ?運動ですが、やってみて思ったのは


地味~~~~~~~~~~~~~~~~~~な運動やで。


Yさん曰く、

( ´∀`) 派手な運動好きな人だと、なかなかこのような運動は出来ないっスよ。
ま・そりゃそーだ。

( ´∀`) でも、この地味な努力を続けた人が、最後に笑うんです

…そうだよな。リハビリなんて地味だけど、そんな地味な努力こそ本当に大事なんだって。
ありがとうYさん、オイラ少しモチベーションがあがったZE!

|

« 大病院 | トップページ | すいませんorz »

ケガの事」カテゴリの記事

コメント

膝の内側靱帯を損傷したんですが、リハビリの方法を探してたので参考にさせていただきます。
ありがとうございますた。

投稿: かじゅ | 2007年8月 6日 (月) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213116/15119990

この記事へのトラックバック一覧です: アイソメトリック運動:

« 大病院 | トップページ | すいませんorz »